広島電鉄 広島22く40-23/芸陽バス 福山230あ・951

ボン・バス時代の車番:広島22く40-23 80022号車
型式:U-RR3HGAA 1995年製造
シートモケット:青色(広島電鉄在籍時はボン・バスと同じ灰色)
ボン・バス時代との差異:芸陽バス移籍後のシートモケット・床材張り替え

解説:
2005年に除籍された80022号車。ボン・バス除籍後は元々の所属だった広島電鉄へ移籍(復帰?)し、江波営業所、曙営業所、廿日市出張所などで活躍していました。
その後は芸陽バスに移籍し、三原営業所管内で活躍しています。


~広島電鉄時代の姿~


撮影:西広島駅前
撮影日:2005/11/14

広島電鉄に復帰した直後の姿。江波営業所所属時には、マリーナホップ~己斐を結ぶ路線を主に運用されていました。


撮影:西広島駅前
撮影日:2005/11/14


撮影:ダイヤモンドシティソレイユ
(現:イオンモール広島府中)
撮影日:2006/08/09

曙営業所への転属後は、ソレイユ発着路線で姿を見かける機会が多くありました。


撮影:ダイヤモンドシティソレイユ
撮影日:2006/08/09


撮影:ダイヤモンドシティソレイユ
撮影日:2006/08/09


~芸陽バス移籍後の姿~


撮影:三原営業所
撮影日:2017/06/23

中型車が主力の芸陽バス。同社で多く活躍する日野レインボーですが、サブエンジン式冷房の為、ベンチレーターのみの屋根上が特徴点です。


撮影:三原営業所
撮影日:2016/09/12


撮影:三原営業所
撮影日:2016/09/12