広島200か16-47 80049号車(2012年導入)

型式:SDG-KR290J1 2012年製造
シートモケット:紺色

解説:
80044号車以来、5年ぶりに導入された中型車。同車の導入により、最後まで残っていたネコバスことレインボーRH80008号車と、初期の自社発注中型車80020号車を置き換えました。



撮影:西広島駅前
撮影日:2012/12/12


撮影:西広島駅前
撮影日:2013/01/19


撮影:西広島駅前
撮影日:2016/02/12

導入より数年し、ホイールのハブ部分が銀色に塗装されています。


撮影:西広島駅前
撮影日:2016/06/29

上に掲載している車両と比較すると、屋根上が白くなっています。
2008年頃に施工された白色塗装、この車両は2016年5月~6月の間に施された模様です。