アルピコタクシー 松本200か10-94 002号車(2016年導入)

ボン・バス時代の車番:広島200か・157 80014号車
型式:KK-RJ1JJHK 1999年製造
シートモケット:灰色(ボン・バス時代と同様)
ボン・バス時代との差異:前照灯のHID化・前ドア窓の出口表記撤去・LED行先表示機新設

解説:
2015年に80057号車に置き換えられた80014号車。2016年の春にアルピコタクシーに導入されました。 偶然な事に、近隣の長野市内で活躍する元80020号車と同じアルピコグループで復活を果たし、長野県朝日村が運行するバス路線の「広丘線」で活躍しています。



撮影:広丘駅東口交差点
撮影日:2016/06/21

80020号車と同じ、長野の地で復活を果たした元80014号車。

元80014号車は、自治体より運行を受託している村営バス広丘線のみで運用されています。近隣で同グループとは言え、長野市内で活躍する元80020号車と顔を合わせる場面はありません。


撮影:広丘駅前
撮影日:2016/06/20

中ドア横の丸型スピーカーも、ボン・バスを含め広電グループの車両でよく見られる装備です。


撮影:広丘駅前
撮影日:2016/06/20

アルピコタクシー導入時に、各地で普及が進んでいるHIDヘッドライトに換えられています。


撮影:広丘駅前
撮影日:2016/06/20