広島200か23-18 80061号車(2017年導入)

型式:SKG-KR290J2 2017年製造
シートモケット:青色

解説:
2016年にフルモデルチェンジが行われたいすゞエルガミオ・日野レインボー。ボン・バスで初の290J2系です。
車内は着席定員を重視した「郊外Ⅱ型」と呼ばれるシート配置が採用されています。

8006180062号車の2台が同時に導入され、8001680031号車を置き換えました。



撮影:西広島駅前
撮影日:2017/08/11

ボン・バス初導入の「新型エルガミオ・レインボー」こと、290J2系。この車両より、長らく緑色系の配色だった行先表示機横のピクトグラムに、標準的な水色が採用されています。


撮影:西広島駅前
撮影日:2017/08/11

リアのロゴ配置も従来のエルガミオ・レインボーⅡと異なり、緑色部分に白文字の「Bon-Bus」ロゴが挿入されています。


撮影:西広島駅前
撮影日:2017/08/11


撮影:西広島駅前
撮影日:2017/08/11


撮影:十日市
撮影日:2017/08/13


撮影:八丁堀
撮影日:2018/03/22

2017年11月に広島市中心部のバス運賃が統一され、均一区間と運賃が行先表示に追加されました。


撮影:八丁堀
撮影日:2018/03/22

赤色で円形のステッカーは「しあわせのつりかわバス」なる、ハート柄の吊り革が取り付けられた車両を示します。


撮影日:2017/08/11

メーカー標準仕様のシートモケットが採用されています。